読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KaMaKuRa

群馬からは以上です

MENU

留守番する夫へ家事の仕方の置き手紙漫画・洗濯編

広告

ちゃくちゃくと置き漫画が出来てきています。

本日は洗濯編!

ジェルボール考えた人、本当に感謝しています。
これでどれくらいの人が助かっているか…

もちろん、うちもジェルボールです。
柔軟剤と漂白剤を買わなくていいのでね。

 

f:id:nukkey:20160407211022p:plain

ネットに入れるものに何でパンツが入っているの?と聞かれたのですが、万が一私のおパンツ(しまむら製・3枚で500円)をそのまま洗われてレースがほつれるのを防ぐためです。

ジェルボール本当に便利!ポーン!と入れて洗濯すればいいんだから。

洗濯の一つ目のハードルは洗剤を計る所だと思ってます。

洗濯して欲しい。

と告げても、どれを何をどれくらい入れたらいいかわからない。

という言い逃れをされるのが関の山なのですが、ジェルボールなら言い逃れ出来まい…フフフ。

身内の洗剤・柔軟剤問題

洗剤も柔軟剤もたくさん種類があって、組み合わせは無限大。
そうなると、実家に帰省したときに洗濯物くせぇ問題が勃発します。

うちは実家・姉夫婦・我が家

なのですが、みんながみんな違う洗剤・柔軟剤を使っているしみんな好みの香りが違うのでお前の着てる服くせぇなとなるわけです。

昔、ダウニーが流行った頃に会社の謝恩会でダウニーをもらってしまった時が一番最悪で、実家に帰った瞬間に身ぐるみ剥がされ洗濯しなおされたことがあります。

結構この問題って深刻じゃないですか?

え?深刻じゃない?

そうですか

あばよ!