読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KaMaKuRa

群馬からは以上です

MENU

田舎はやること無いからすぐ子どもができるという都市伝説は本当なのか。

広告

やっとブログ名に近づきました。
すっかり趣旨を忘れてましたがお付き合いください!

私は、夫の転勤のタイミングで入籍&群馬に引っ越しをしました。
2014年12月末のことでした。

f:id:nukkey:20160302011527p:plain

 群馬に引っ越す前は、川越。その前は朝霞に住んでいたこともあり、すぐ都内にヒャッハー!!できるので、群馬に行くのには少し抵抗がありました。

だけど、夫の事好きだしなにより結婚という二文字にテンションが上って後先考えられなかったのでした。

舞い上がってたんですな!

私は3歳から18歳まで宇都宮に住んでいたのですが、その時よくこう言われていました

f:id:nukkey:20160302011840p:plain

田舎は娯楽が少ないということでしょうか。

宇都宮にいた時は、学生だったので学校に行って終了だったので特に気にしていませんでした。

社会人になってもすぐ埼玉に転勤になったので、大人になってから田舎で過ごすということをしてなかったので、いまいちピンときませんでした。

 両親たちはさぞ、すぐ孫ができるだろう!とわくわくしたに違いない。
聞いてないからわかんないけど。

しかし、夫婦揃ってオタクだと現実は…

f:id:nukkey:20160302012334p:plain

私たちは趣味を持っていて、お互いに結構好き勝手やっている時間が多い。

群馬なので出かけるところもあまりないのでおのずと趣味にはしることになる。

そうすると、好きなことを好きなだけできるので満たされて子作りをうっかり忘れる。私たちは忘れる。

となると、暇だからセックスしかやることがないというのは私たちには都市伝説(田舎伝説?)なのである。

専門店もあまりないので、部品調達はほぼAmazonになる。

以前はすぐ池袋や新宿に行けたけど今は行けないので少しそこがネックである。

群馬はまだ片道1時間半くらいで都内に出れるので精神状態はかろうじて保てているけど、都会から田舎ってやっぱり足りないものが多いなーと思ってしまう。

宇都宮にいた時は学生だったから気づかなかったけど、東京って本当になんでもある特に仕事。たくさんあって選べたな
選べる仕事があるだけありがたいよなと思ってしまう。

今は求人サイト見ても工場の現場作業が多く、デスクワーク系が少ないと感じる。
クリエイティブな仕事もほぼ0に近いです。

あー。でも私地元で就職して初めの勤務は工場のラインだったな…